反復練習は楽しい(手のひらドリル)

反復練習は楽しい(手のひらドリル)

久々のロックスミス。

やっぱり、同じ練習(と言えるレベルで練習してたのかは謎)をひたすら行うよりは、変化のある方が面白い。

「曲に合わせて弾く」これが、大きい。弾いてる感がある。

例え、1音ずつのボロンボロン奏法でも・・・。

人様に全く自慢できるレベルの結果ではないけど、今日は色々な曲に手をつけて、スコアが2桁行く曲も出た。

これが地味に嬉しい。(難しいと感じた曲は速攻で離脱したのは内緒)

ロックスミスのいいところは、曲の途中でEscキーを押すと、まずメニューが出てポーズできる。ここでSPACEキーを押す事で「リフ・リピーター」という機能が展開。

このリフ・リピーター、そのフレーズを繰り返し何度も自分のペースで練習することができる機能。

例えばスピードが速いと思ったら%を下げてスローで練習したり、難しいと感じたら、難易度を下げたりとか。これがなかなかイイ感じ。

練習を重ねていくうちに、これから弾く弦はこれだろうとアタリが付けられるようになってきた。

これまでは3弦を弾こうとして4弦や2弦を弾くことの方が多かったけど、これが減ったように感じる。

少しでも「できた」が実感できるとまじでギターって楽しい!

・・・全然、完璧じゃないけど。(卑屈

しばらくロックスミスで「楽しさ」を感じながらの練習にしようかな・・・。