コードを押さえる指を変えると新しいコードが生まれる。(虚言

コードを押さえる指を変えると新しいコードが生まれる。(虚言

連日、挑戦してきた『Fコード』。

コイツはモンハン初心者がハンターナイフ1本にレザーライト装備でイャンクックに挑むようなもんだと感じた為、しばらくは素材収集を行う方針に切り替えた。

それで今日、見つけた素材(動画)。

鈴木さんという方が投稿していたコードチェンジのギターレッスン動画。

内容は、『Cコード』と『Gコード』の2つのコードを繰り返すもので、ダウンアップのストロークを4セット行い、最後のアップストロークのタイミングでコードチェンジするとの事。

この方法は、以前、学んだ『なつばやしさんの動画』と共通してるし、タイミングを学ぶ上で最適な練習方法のかな?しっかり覚えておこう。

早速、動画を流しながら実践。

まずは『Gコード

んん?

なんか、違和感が。

あ、人差し指だ!

いつも、5弦の2フレットは人差し指で押さえていたけど、動画は中指なんだ。

これだと確かに『Cコード』にコードチェンジするときの人差し指の動きは少なくて済みそうだけど。

とりあえず見よう見真似でやってみるか・・・。

Cコード

よし、それじゃアップストロークのときに『Gコード

???

これ、なんてコードですか?

『G』okuと『C』ulilinのフュージョンですか?

恐竜がいたらぁ〜 ○玉シコりたいねぇ〜

新たな戦士ゴリリン

毎度おなじみ指の大乱闘スマッシュブラジャーズ。

小指と人差し指に意識が向くと、人差し指と中指がどこを押さえているのか訳わからなくなる・・・。

またロックスミスにでも浮気しようかな・・・。